« 少しは家族に恩返しができたかな | トップページ

2018年7月20日 (金)

転職先が決まりました!そして引越し

前の仕事を辞めてはや2ヶ月、ようやく転職先が決まりました!
福祉の仕事はもういやだ!まだやり直せるうちに違う業界に進出してやる!と思って退職届を叩きつけたものの、次の仕事も福祉系です笑

しかし、福祉業界本当に人手足りてないんですね。求人に応募してみたらすぐに面接で、しかもその面接中に「体験のつもりで、とりあえずバイトとして働いてみない?」と誘われ、とんとん拍子に決まりました。まぁ経験ありってところが大きかったのかな、とも思いますが。
2ヶ月無職だったのは失業手当てをもらうためで、今月に入って求人に応募してみたら即決まり。来月の頭から再び社畜に戻ります。ありがたいことに、採用担当の方から「失業手当てもらえるように来月頭からにしましょうか」と言ってくださったこと。もらえるのともらえないのとでは天と地の差なので、お言葉に甘える形になりました。

それにしても、失業手当って失業してからすぐにはもらえないんですね……。その上、途中でアルバイトとかしちゃったらそれでもうもらえなくなるらしいです。仕事辞めてお金が必要だって時にすぐにもらえないの、地味に困りました……。私はまだある程度貯金してたからよかったものの、本当にお金ない人は失業手当どうこう言ってられないですよね、これじゃ……。福祉業界にいる身としては、この制度本当に必要な人に届いてないんじゃないでしょうか……。

仕事関係の話はここまでにしましょう。転職をきっかけに、引っ越しすることにしました!新しい職場が家から少し遠いもので、前職の異動で通勤距離が伸びてしまった経験から、なるべく職場から近い場所に引っ越そうと決めました。面接が終わった次の日にもう内見も済ませてしまいました。あとは引っ越しの日取りや業者を決めるだけなんですが、どこがいいんでしょうか。実家暮らしからの一人暮らしなので、持っていくものはそこまで多くないとはいえ、全部自分で運ぶとなるとかなり大変になりそうです。

そこでネットの口コミなどを色々と見て決めようかと思ってあちこち探していたら、複数業者に一括見積もりがやはり良いという記事を見つけました。

ネットから複数の引越し業者に一括で見積もりをもらうことのできる、一括見積もりサイトなどを利用すると、同一条件で最安値の業者を見つけることが可能になります。
引用元:引っ越しをしたいけれどもお金がない人がとるべき引っ越し費用節約術

最初は近所の引越し業者に頼もうかと思っていたんですが、やはりネットで一括見積もりをしたほうが安くすみそうなので、一度見積もりをしてみようと思います。料金があまり変わらなければ近所の業者でもいいんですが、やっぱり安いに越したことはないですよね。

とりあえずしばらくは情報収集してみたいと思います。

« 少しは家族に恩返しができたかな | トップページ

無料ブログはココログ